スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ大戦「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」 

今回ご紹介するのは
ゲームから始まり、アニメやパチスロ機、果ては舞台ショウまで
現在さまざまな分野に派生したメディアミックス作品となっている
広井王子原作のこの作品。

ゲキテイ(檄!帝国華撃団)/ 横山智佐+帝国歌劇団


ゲキテイ(檄!帝国華撃団)
横山智佐+帝国歌劇団 横山智佐 帝国歌劇団
エイベックス・トラックス (2000-04-19)
売り上げランキング: 63574
ゲキテイ(檄!帝国華撃団) [Maxi]
(上記Amazonページより全曲試聴ができます)

夢見ていよう / 横山智佐+帝国歌劇団


【あらすじ】
サクラ大戦 - Wikipediaより引用)

時は太正十二年の日本。帝国海軍士官学校を卒業した新任少尉・大神一郎は、
秘密部隊「帝国華撃団」隊長の任を受け、銀座の帝国華撃団本部へと出頭する。
しかし、そこは帝都東京でも有名な少女劇団「帝国歌劇団」の舞台である劇場
「大帝国劇場」であった。

秘密部隊ではなく、軍が運営する秘密舞台の雑用(モギリ等)で呼んだという
劇場支配人米田一基の言葉に落胆する大神であったが、劇場に突然鳴り響く
警報音と共に状況は一変する。米田の言葉は実は大神を試すためのウソで、
この劇場こそが間違いなく帝国華撃団の総本部で、そして平時は舞台に立つ
歌劇団の少女たちこそが、霊力を武器にして帝都の平和を乱す魔に立ち向かう
秘密部隊「帝国華撃団・花組」の隊員だったのだ・・・。

その後、大神は個性豊かな6人の花組隊員たちを一つの部隊としてまとめあげ、
悪の組織「黒之巣会(くろのすかい)」へと立ち向かっていく。


サクラ大戦TV DVD-BOX
サクラ大戦TV DVD-BOX
posted with amazlet at 11.07.07
バンダイビジュアル (2006-10-27)
売り上げランキング: 52680

【関連サイト】
サクラ大戦ドットコム
(実際にキャラクターの声を演じている声優が、舞台上でそのキャラを演じるミュージカル公演“歌謡ショウ”の情報などをご覧いただけます!!)

TV版「サクラ大戦」公式ホームページ
(ストーリー解説のほかアニメ制作現場レポートなども・・・)

横山智佐のケータイ日記
(真宮寺さくら役の声優・横山智佐さんの公式ブログ)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。